ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタントの福田さん
  4. 楽天ポイント運用で、資産運用を体験してみる?

楽天ポイント運用で、資産運用を体験してみる?

こんにちは、松本諏訪地域の工務店エルハウスの福田です。

今回のお話は楽天ポイント運用で、資産運用を体験してみる?というお話です。

勉強会でiDeCo、NISAなどの資産運用についてのお話もするのですが、
なかなか資産運用って
「減りそうで怖い」
「ギャンブルみたいでリスキー」
ということで日本ではやらない人が多いのが実情です。

もちろん、投資は個人の自由なのでやらなくても全く問題はないですし、
決してオススメしているわけではありません。

事実、投資は減る可能性もありますし、勉強せずに大きい金額をかけると危険です。

元々ゼロ円の楽天ポイントなら初めての運用にもちょうど良い

「でも、投資ってどんな感じかちょっと試してみたい」
という人には、楽天ポイントでの運用を試してみるのも面白いと思います。

楽天ポイント運用というサービスがあり、
アクティブコースかバランスコースかを選んで、投資していけます。
アクティブコースの方が値動きが激しくて、バランスはちょっとマイルドな感じです。
(株式系の投資信託に連動しているか、債券系の投資信託に連動しているかという違いで、値動きの激しさの傾向は変わります)

楽天ポイントは楽天カードを使っていると勝手にたまっていきます
元々、タダでもらえているポイントなので、
初めての資産運用の試しに使うにはちょうど良いと言えばちょうど良いんですね。

月々数百ポイントでも、ちょこちょこポイント運用に入れて行っていると、
2年くらいすると一万円くらいはたまっているので、結構嬉しいんです。

楽天ポイント運用とポイント投資は別物

慣れて来て、
「アクティブとバランス以外にもないの?」
となったら、ポイント運用じゃなくて、ポイント投資にすることも出来ます。

ポイント投資は、楽天証券の証券口座が必要になりますが、普通の資産運用で買える商品も買えるようになります。
こうなると、楽天側の狙い通りというわけです(笑)

それにしても、楽天はこういうの上手ですね。
別に楽天のまわしものじゃないですが、
楽天カード、楽天モバイル、楽天証券で積立NISAすると、結構な楽天ポイント稼げます。
(私は積み立てNISAは楽天じゃなく、近所の82でやってるんですけど)

実際、資産運用って本当にやる必要がある?

問題は実際に資産運用ってやる必要があるの?という問題ですが。
別に、きちんとコツコツ貯金さえできれば問題ないと思います。
無理に資産運用で増やすということは、僕ら一般市民はそこまで考えなくても良い気もします。

貯金が1000万円あれば、年間3%=30万円ということで、それなりに大きい金額です。
自由に動かせるお金が1000万円あるという人は、資産運用は勉強した方が良いかもしれません。
ただ、なかなか1000万円、自由に動かせるお金があるという人は現実問題として少数派です。

ちなみに仮に毎年3%増え続けると、24年で2倍になります。
毎年3%コンスタントに勝てれば、の話ですが。
3%勝てる可能性がある=3%負ける可能性もあるということです。
10%勝てる可能性がある商品もたくさんありますが=10%負ける可能性があるということです。

そう考えると、無理に投資で増やす必要もないのですが。

32歳の福田が投資をかじる3つの理由

ちなみに僕がプライベートで投資を勉強するのは、3つの理由があります。
・単純に趣味
・貯金するための動機付け
・老後のための勉強

単純に趣味というのは、投資はパチンコよりはるかに面白いです。
パチンコはロクにやったことがないので、もしかするとパチンコも面白いのかもしれませんが。

貯金のための動機付けというのは、
「増えるかもしれない!」
と思うと、折を見て、その月、余ったお金をコツコツお金を証券口座に入れるわけです。
証券口座のお金って、普通の口座に移してからじゃないとATMとかで下ろせないので、
使いにくいので、貯金になっていくわけです。

そして、老後のための勉強ということ。
年金をあてにするわけにもいかないですし、老後も現役で働き続けられるかと言えば微妙なところです。
残った資産を上手く活用しながら、生きて行くのが大事になるでしょう。
20代で10万円を使って投資に挑戦して勉強しておくか、
30代で100万円を使って投資を経験するか、
60歳になっていきなり500万円や1000万円の金額を投資に使い始めるか。

倍に増えたりするわけでもないので、今、そんなに助かるというものでもないですが。
遠い将来、大きな苦労をしないよう、今ほんの少しの勉強をしておくという感じです。

ちなみに、住宅購入は正にこれですね。
知っていて買うか、知らずに買うかで、人生のお金が大きく変わってしまいます

余談が長くなりましたが、今回は、楽天のポイント運用と投資のお話でした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加