ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 楽しかった!苦しかった!マラニック サイコー!

楽しかった!苦しかった!マラニック サイコー!

こんにちは。
金曜日担当の倉田ひろみです。

7月の半ば、納涼会の参加者スレッドに、こんな書き込みが…

「納涼会に合わせて、エルハウスランニング部では、以下、オリエンテーリングを実施します」
…いやいや、走れません。私、この暑いのに走れません、、、

「歩いて15キロ、3時間20分のコースを約3時間かけて、マラニックをします。。。」
…マラニックって…、マラニックってなに???

「途中、塩尻峠の展望台から、常念岳、八ヶ岳、富士山を望みます」
…展望台から?…  …常念… …八ヶ岳?… …富士山‼…

キラ~ン! ちょっと行ってみたいかも!
手っ取り早く達成感を得るには、草むしりとトレッキング!
日頃のるるとの散歩で鍛えた足腰だったら15キロ・3時間行けるかも!

さっそく、リーダーのフロー父さんに連絡を取り、参加申し込みしました。

当日は、アーリーフレックスを利用し、午前中にお掃除を終え、
平田駅の平田駅パークアンドライド駐車場に車を置いて、集合場所・みどり湖駅へ移動。

(当日、写真を撮る余裕がなかったもので、フロー父さん撮影写真を流用させていただきます)

みなさん、サマになっていますが、私はちょっと不安…
「ギブアップしたら捨て置かれるかも…😢」

前半は登り坂、登り坂、、登り坂、、、
私はついていくのがやっとです。
福田さんが「苦しいときは吐く息を意識するといいですよ!」とアドバイスしてくれました。
ぜ~ぜ~、は~は~

フロー父さんが、「1/4過ぎたよ!」とか、途中経過を教えてくれるのですが、
「まだそれだけ?😢」… 上り坂は想像通りキツイ、キツイ!
止まると次に足が出なくなってしまうので、歩き続けます。

当日は薄曇りの天気でしたが、滝のような汗…
1時間ほど歩き続けると、標高も高くなるせいか、風が冷たくて心地よいこと

塩尻峠展望台近くになって、坂道も傾斜がきつくなってきたような…
そこを走り出しちゃうフロー父さん、やっぱ、彼は常人じゃない!と思いつつ地道に歩き続けます。

頂上・塩尻峠展望台への坂道では、一足早く到達した
フロー父さん、池原さん、福田さんからのエールで何とか到着!

やった~~!バンザ~~イ!

展望台からの眺めは、最高でした!

やった!私、やったよ!

何とも言えない充実感と満足感。

その後の菅野温泉で、汗と一緒に、ストレスも洗い流しました。

一人では歩けないけど、みんなと一緒だから話ながら、励ましてもらって
最高の楽しい時間が過ごせました!

…次の日から、5日間、おしりと股関節の筋肉痛で苦しみましたが、
これもマラニックの醍醐味?ですよね⁈

次はいつかな~

*****************************************************

こんどはるるも一緒に⁈


最新イベント情報はこちらへ

8月開催 エルハウスのリフォーム相談会の詳細はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加