ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 設計の滝沢さん
  4. お家を建てるには許可が必要です

お家を建てるには許可が必要です

こんにちは、設計の滝沢です。

自分の土地であっても、勝手に家を建てることはできません。
工事を始めるには、各市町村やその地区の建設事務所に
確認申請を行い、建築の許可をもらう必要があります。

建物が建築基準法に適合しているかのチェックを受けるわけです。

私は図面を描く設計業務の他に、各種申請業務も行っています。

普段、在宅勤務で引きこもっているので、
書類の提出などで外出できるのは
息抜きにはちょうど良い貴重な機会です。

電子データでの提出が出来るようになれば
完全に引きこもりになりそうですね(笑)

地域によっては、景観条例と言って、
屋根や壁の色を規制している場合もあります。
(原村や茅野市は該当するケースが多々あります。)

また、建設地と道路の間に水路があれば、
出入りのために水路に蓋をする(使用する)ために
水路占有許可を取る必要があります。

建設地によって、必要な申請も様々ですから
その都度、役所などに確認しながら進めていきます。

お家を建てる方が自分でするわけではないので
あまり気にしなくても良いのですが、
申請料として別途費用が発生する
住宅会社もあるので事前に確認をお勧めします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加