ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 【諏訪市でリフォーム】和室のプリーツスクリーンをカーテンに変更!その理由とは?

【諏訪市でリフォーム】和室のプリーツスクリーンをカーテンに変更!その理由とは?

こんにちは!こんばんは!エルハウス倉田です!

今日は諏訪市のお客様宅で、1階和室のプリーツスクリーンからカーテンに変更したいということでカーテンレールを取り付けしました!

今のこの状態はプリーツスクリーンもカーテンレールも両方ついている状態なのですが、まずはなぜプリーツスクリーンからカーテンに変更したかったのかをご説明しましょう!

こちらのオタクは、猫ちゃんを飼っています。プリーツスクリーンを降ろしていると、猫ちゃんが登ったり、後へ回ったりで、写真のようにプリーツスクリーンが痛んでしまったんですね!でも猫好きにとっては(僕も猫大好きです!)猫に罪はなく、プリーツスクリーンを諦め、普通のカーテンに変更することで痛まないようにしよう!ということになったのです!

確かにカーテンであれば、猫ちゃんが後に回ろうとも、カーテンをよじ登ろうと、こんなにゴワゴワになったり、ここまで痛むこともありません!

ということでカーテンレールを取り付けたのですが、カーテンの長さがイメージしずらくてなかなか購入できないということで、カーテンレールを取り付けたあとにカーテンを購入し、カーテンを購入したらプリーツスクリーンはずしましょうね!となった次第です。よって写真ではプリーツカーテンもついていますが、カーテンレールもついているような状況になっているのです!

皆さんもカーテンなどでお困りごとがあれば、ぜひメールでご相談ください!
▼エルリフォーム メールアドレス
reform@lhouse.co.jp

それでは倉田でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加