ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 設計の滝沢さん
  4. 【南箕輪村・新築工事】仕様決め用図面を作成しました

【南箕輪村・新築工事】仕様決め用図面を作成しました

こんにちは、エルハウスの設計 滝沢です。

秋らしい気候になり、だいぶ日が短くなってきましたね。
本日は現在仕様決めを進めているお客様の図面作成を進めました。

契約までの打ち合わせでは主に1/100の縮尺図面(通称「ひゃくいち」)でお話をしています。
コンサルタントがお客様の要望を取り入れながら、間取りや窓の位置などを検討しています。
提案用のCADや手書きの図面で打ち合わせ進めています。

契約後以降の図面は、1/50の縮尺図面(通称「ごじゅういち」)を使用します。
多くのケースでは、ここから私が対応をしていきます。

3Dのパースを確認しながら、窓や建具の干渉がないか、施工上の無理がないかなどを検討していきます。
過去の物件を参考にしたり、メーカーのカタログを調べたりしながら進めていますが、在宅勤務に切り替えてからはWebカタログを利用しています。
無駄に大きいカタログを保管する必要もないですし、必要な情報を瞬時に検索でき、重宝しています。
何でもかんでもネットで調べられる便利な時代ですね。

それでは、また♪

エルハウスに相談をする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加