ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターとリフォームの倉田君
  4. 【業務改革】BGMに毎月お金を払うのをやめてみた

【業務改革】BGMに毎月お金を払うのをやめてみた

こんにちは!こんばんは!エルハウス倉田です!
今日も業務改革(社内改革の気もしますが)していきますが、業務改革って英語でなんていうか知っていますか?Business reformというんです!要は業務改革もリフォームなので僕の仕事ってことですね!

皆さんは会社のBGMは何で流していますか?飲食店ならCD?ラジオ?それともUSEN?無音っててもありますよね!

エルハウスではUSENで音楽を流していました。工務店だし無音でいいんじゃない?と思う人も多いと思いますが、やはり毎週のようにお家作りにくるお客様、協力会社のみなさまも多く会社には足を運んでくれます。BGMは流れていないと雰囲気があまり良くないかな?と思ってしまいます。

エルハウスでは1階のショールームと2階の打ち合わせ室&事務所でBGMを流しているんですが、1階、2階合わせて5,000円いかないくらい月の運用コストはかかりますので。年で60,000円くらい費用がかかることになるのです。ここに60,000円かけるのであれば、僕のためにガジェットの1つや2つ購入した方がエルハウスのためにも、僕のためにもなると思い、USENに電話し解約手続きを終えました。

でもBGMは必要だよね!ということで、今あるUSENをつないでいるアンプに(アンプはエルハウス所有のもの)Bluetoothの受信機をつなげ、エルハウス社員の倉田ひろみさんの昔使っていて家に隠してあるiphoneを3,000円で購入し、Bluetooth接続で音楽を流そう!ということで購入。

▼今回購入したトランスミッターはこちら(楽天市場)
https://item.rakuten.co.jp/mptrading/jpt1

年間6万円が
iPhone(倉田ひろみ私物)  3,000円
Bluetoothトランスミッター  3,770円(送料込み)

計6,770円(壊れるまで)で既存のスピーカーとアンプを使い社内BGM環境が出来上がりました!接続もPINを2つさしてあとはコンセントに繋ぐだけの簡単接続!あとは著作権フリーのBGMを流せば何も問題なく運用することができます!CDなど、多くの音楽では音楽著作権があり、店舗や施設などでの無断使用は禁止されていますので、著作権フリーの曲をBGMとして使用することをおすすめします!詳しくは下のJASRACのHPを見てくださいね!

▼知ってた?BGMにも著作権が!JASRACのHPはこちら
https://www.jasrac.or.jp/info/bgm/pr/index.html

▼著作権フリー音楽はこちらから(DOVA-SYNDROME)
https://dova-s.jp/

ちょっとしたアイデアで社内も社内のお金の流れもスマートになっていきます。そして使っていないものを社員にやすく売ってもらうことで、みんなWINWINになれるんです!必要ないものにお金を払うのはやめ、必要なことにお金を使っていく会社をエルハウスは目指しています!

▼社内のコストダウンに成功した方や、興味のある方は是非こちらにメールください!
kurata@lhouse.co.jp

倉田でした!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加