ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 道路の穴が危ない!と松本市役所 建設部 維持課へ連絡したら…

道路の穴が危ない!と松本市役所 建設部 維持課へ連絡したら…

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

1か月かかり、右足首の骨折も何とかサポーターなしで歩けるようになりました。
車の運転も、もう大丈夫です。

今週から、ワンさんとの散歩も再開しました。

足首を骨折した9月の末、
「治ったら、あの危ない穴を絶対埋める!」と思っていたのですが、
「市道は勝手に埋めちゃだめだよ」という声もいただき、
松本市役所 建設部 維持課へ連絡して、
「危ないから穴を埋めてください」とお願いしていました。
埋めてくれてアルカナ~~と見に行きました。


この通り、キチンと埋めてもらえました。ありがとうございます
これで私の3度目の骨折はなくなりました😋

大の大人も道路の穴にはまって2度も骨折しました。
通学路になっている場合、学校へ通う子どもたちもけがをしないとも限りません。

危ないなぁと思うところがありましたら、
迷わず、松本市役所 建設部 維持課へ連絡してくださいね!
小さなおせっかいが、日本の未来を、子どもたちの未来を良くしていくと信じています✨
市道に損傷や穴を発見したらご連絡ください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加