ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 設計の滝沢さん
  4. 自宅ドアの調整はドライバー1本、誰でも簡単にできます。

自宅ドアの調整はドライバー1本、誰でも簡単にできます。

こんにちは、諏訪・松本地域の工務店エルハウスの滝沢です。

先日、自宅の室内引戸に隙間が空いていることに気付きました。
普通に生活しているだけでも、ドアを閉めるときの振動などで少しずつズレが生じるため、気づけば隙間が空いていることがあります。
そんな時、ドライバー1本で調整が出来ることは知っていますか?

私の家はLIXILの建具なのですが、扉に調整用のネジがついています。
(扉の反対側にも同様の調整ネジがあります。)
写真だと見にくいですが、上部ネジは上下方向、下部ネジは左右方向の調整ができます。

この部分のネジを調整することで扉の傾きを正してあげれば、ピシッと扉が閉まるようになります。
あまり一度で回し過ぎないように、微調整⇒扉を閉めて確認⇒微調整と繰り返していくのがコツです。

調整前

調整後

 

 

 

 

 

微妙な隙間なので写真だと分かりにくいですが、しっかりと隙間なく扉を閉めることが出来ました。

ちなみに、開戸の場合は上下の丁番部分に調整ネジがあります。
こちらもドライバー1本で調整できます。

それでは、また♪

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加