ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 不要不急ではない、健康診断 精密検査 vol.2

不要不急ではない、健康診断 精密検査 vol.2

こんにちは。アフターと広報の倉田ひろみです。

4月も半ばを過ぎて、桜も満開。
どこかへお出かけしたくなりますね。

のんきなことは、いっていられません!!
岐阜市に住む次女から
「がん検診で精密検査になってしまった。。。」と連絡が来たのは3月半ば。
今回は精密検査の付き添いに行ってきました。

検査の時についていてあげたい!という親心から、
お休みいただき、検査に同行してきました。

同行といっても、このご時世、病院へはいれるのは本人のみ。
そして、結果は2週間後になるのです。
まだまだ心配は続きます。
人生100年時代 2人に1人はがんになる時代。
がんも完治する時代が来ますように。

持病による通院、健康診断、精密検査は、不要不急ではありません。
みなさんも、コロナに充分に配慮して、診察を必ず受けてください!
必ずですよ!


▲引用:google map

そうはいっても、桜の季節。
岐阜方面は散っているとしても、道中お花見ができるといいな…
とおもい、帰り道はすこし遠回りをして高山まわりで、桜見れるかな?
40分も遠回りをして乗鞍方面通ってみたところ、
桜どころじゃありませんでした。

道路には【凍結注意】の看板、気温表示は【-1℃】!!
高山市も松本市並みの寒さ!侮ってはいけませんでした。

桜どころか、雪を見ながら帰ってきました💦

お花見は、地元【松本市安曇】のさくらでしたとさ(笑)


お迎えは
「さんぽ、つれてって!!」のるるさんでした。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加