ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 初めての【入院・手術】体験記!!信州大学附属病院vol.2 入院準備編

初めての【入院・手術】体験記!!信州大学附属病院vol.2 入院準備編

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

自他ともに認める健康体の私ですが、
このたび、初めての入院と手術を体験いたしました。

入院は、2泊3日、
眼科「白内障」の手術です。

初めての体験でしたので、
「入院する前にしておけばよかった!!」ことなど
多々ありましたので、反省の意味も込めて
ここに記しておきます。


 

入院日を決めると、看護婦さんより入院についての説明があります。

信大病院の入院のしおりに沿って、説明を受けます。
入院前の検査の日程予約と、手術の説明(家族同伴)も決めます。


  1.  ここでいう、手術説明は【家族も一緒に】ということです!!
    私は、私自身に対する説明と勘違いして、家族に知らせることが遅れて、
    結局一人で、しかも手術前日に受けることになりました。
    ご家族と一緒に説明を受けることで、みんな安心できます。
    早めにご家族へアポとってくださいね!

「入院までに書いてきてくださいね!」という書類もたくさん渡されました。
書類をたくさん渡されると、つい「後で見よう…」となってしませんか?

そうなんです…… 今回もいつものように「後で見よう…」でした。
そこに大きな落とし穴が!!    ……ってほどでもないんですが、
早めにやっておけば退院に間に合ったなぁということ、それは…


  1. 【信大病院の入院のしおり P.3【入院手続き】ご準備ください】❸に記載
    高額療養費限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証の取得

これまた、漢字ばっかりで長くて読むこともイヤになりますが、
「限度額適用認定証」を取得すると、入院費用の支払いが「自己負担限度額」までとなる、ありがたい認定証です。

申請はとても簡単。国民健康保険の方は市区町村役所に、健康保険の方は健康保険組合または勤務先に聞いてみてください。
私は、「協会けんぽ」のホームページから申請書をダウンロード、必要事項を記入して封書で送付後、一週間かからずに交付を受けました。

これ、とっても大事です!!!
取得をお勧めします。


入院のしおり、渡されたら、まずひと通り目を通すことをお勧めします。
あとであわてないように……


 

茅野市玉川地区完成見学会

ネットで席を確保する

電話で席を確保する

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加