ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 引き戸の調整は戸車にプラスドライバーと身近な工具を当てるだけ【自分でDIY】

引き戸の調整は戸車にプラスドライバーと身近な工具を当てるだけ【自分でDIY】

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

自分で作る!自分でなおす!DIYライフを私たちが応援します!

家族の住む家だから、自分でできることはやってみたい!
プラスドライバーと身近な工具で、簡単に調整できる、重くなった引き戸の調整をしてみます。

❶引き戸の動きが「重い」と感じたら…【戸車の調整方法】

●閉めた時にできる隙間は、戸車の位置を調整します。
●プラスドライバーで❶上下調整ねじと❷左右調整ねじを少しずつ回しながら調整します。
●引戸が傾いている場合は、プラスドライバーで❶上下調整ネジを左に少しずつ回して上げ、閉まり具合を確認します。
●下部にある戸車にほこり・髪の毛がからまると「重く」なります。
●レールの溝は、ブラシや掃除機でお掃除しましょう。
●安価で手に入るメラミンスポンジなども併用するとピカピカになります。

★分かりやすく動画で解説★

❷引き戸の動きが「重い」と感じたら…戸車の交換方法

●調整してもなおらない場合は、新しい戸車を購入して、交換します。
●まずは、❶ドライバーでねじを外します。今回はラジオペンチも使います。
●❷ラジオペンチで戸車本体を引っ張って外します。かたい場合は力が必要になります。
●抜けたら、新しいものと交換します。はめ込む方向を確認して、
●(ねじが横にある方を外側に向けて)、しっかりはめ込みねじをしめます。

★分かりやすく動画で解説★

エルハウスの最新イベントへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加