諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 家づくり の不安、悩みにお答えしました その1

家づくり の不安、悩みにお答えしました その1

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

家づくりを考えはじめて 住宅展示場を訪れるかたが大半です。 そこから高価な買い物、親御さんや友人などに相談をしてみると 1社だけ見て決めないで複数社から検討したほうがいい。見積もりをしてもらって比べたほうがいい。と言われているはずです。凡その価格がわかってくると、家も内容に興味、疑問を抱くなるようになりませんか。ネット上には沢山の情報があり、調べれば調べていくほど、いいことも、わるいことも書かれていることから、うーん?
と迷うようになります。 これは仕方ありません。そこで、ここでは、お客様から寄せられて質問にお答えすることにしました。

 

質問

家を購入するなら ハウスメーカーより 地元工務店がよいのか迷っています。ハウスメーカーは3割以上の利益を取ると聞いたことがあります。
やはり地元工務店に頼んだほうが得策なのでしょうか。ハウスメーカーのほう ○○に強いなどしっかりされいるよう思い迷っています。

回答

家を購入するのは、一生に一度です。高価な買い物ですから損得で考えないようにしたほうが良です。安価なものは、買い替えが可能ですから値段(価格)でえらんでもよいと思います。では、メーカー選びはどうすれば? 家はまず建てて終わりではない という考えをもっている建築会社をお勧めします。どんなに言いことが書いてあっても、立派なパンフレットや、かっこいいHPをもっていても、実際の中身は違うことは多いです。旅館やホテルのHPを見ていると
ここすごくよさそう、泊まってみたい と思うほどHPから良く見えてしまいますが、実際に行ってみて あーがっかり 期待外れ という経験はないでしょうか。 私はあります (笑)
そうすると 口コミが気になるところですが 口コミほど充てにできないものはありません。事実のこともあるかもしれませんが、投稿された側からみて都合の悪いことは削除もできますし、何すましで書き込むことも可能です。ですから、口コミではなく、実際に建てられた方の記事などを読む。知人、友人にその建築会社で建てた方がいたら、まず、聞いてみましょう。(生の声が一番充てになります)

利益に関しては、会社として成り立たせるなかで利益をとらねば会社はつぶれてしまします。3割が高いのか、安いのかではなく、そこの建築会社が無駄なことにお金を費やしているのか、例えばイベントごとなど、キャンペーンなど行えば行うほど 建築コスト以外のコストがかかります。住宅展示場、TVCM、チラシなども該当ます。その会社の自社ビル、社屋もそうなのかもしれません。そういう意味から地元工務店のほが、質素にみえますので良いのかとも思えてしまいますが、ハウスメーカーは当たり外れはない。万人受けと言っていいでしょう。その分、価格が高いのも特徴です。

ハウスメーカーは飲食店で例えるとファミレス。 和洋なんである。味は安定。でも、セットでたのむので高くつく。
一方、地元工務店。は、街の定食屋○○食堂。 入ってみないとわからない。そとから見てきたないと思いきや、味がとってもいい。ですが、合わない人には合わない。そこにしかない味と雰囲気。価格は良心的。時には、サービスあり。という感じです

答えをまとめると、損得で考えないこと。あなたの好みで選ぶ。不安があれば、その建築会社で建てた人の生の声を信じるです。
追記
住宅会社を選んだ動機のアンケートを見ましたが、一番多い理由は、 人(営業担当)です。会社でもなく家の強さでもなく 人 なのです
家は、一生のつながり パートナー。 人と人のつながりを大事に考えている人が多いのでしょう。

エルハウスお客様の声はこちら

 

イベントのお知らせ

松本市家づくり無料勉強会

松本市|リアルorオンライン(WEB)家づくり無料勉強会|550万円得する家づくり勉強会

新型コロナウィルス感染予防対策として、オンラインでも勉強会にご参加いただけます。

■日時:8月30日(日)13:00~15:30
■参加場所:
・LIXIL松本ショールーム
・オンライン受講
■参加費:無料
■講師:池原純一(住宅コンサルタント)・福田健哉(住宅コンサルタント)

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415

 

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加