ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. ハウスメーカーや工務店で家を建てる時にはじめにする7つの事

ハウスメーカーや工務店で家を建てる時にはじめにする7つの事

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

ハウスメーカーや工務店で家を建てるときに、どのようなことをしたらいいですか?
最近では、質問されることが極端に少なくなりましたが、10年位前まではよく聞かれた質問です。

当時は、まだまだオンライン勉強会や、オンライン完成見学会などがなかったので、家づくりをする人が初めにする事は、限られていました。
1つが、リアル完成見学会に行くこと。
もう一つが、住宅展示場に行くことです。

しかしここ2〜3年で、特に2020年前半は、コロナさんにより家を建てるときに、初めにすることが大きく変化しています。
具体的には、インターネットを使うことによって、家にいながらいつでもどこでも、家づくりを学ぶことができるようになりました。
そこで今回は、改めてハウスメーカーや工務店で家を建てるときに、初めにする7つのことを言語化してみたいと思います。

ハウスメーカーや工務店で家を建てる時にはじめにする7つの事

家を建てるときに、初めにすること。
ここ2〜3年で、大きく変化したのは、インターネットを使っての家づくりの学習です。

今までは、週末の1日をあけて、わざわざ完成見学会や住宅展示場に、行かなければなりませんでした。
もちろん、今でも完成見学会や住宅展示場に実際に行くことにより、家づくりの勉強することが重要なのですが、その前に、インターネットを使って、好きなときに、興味のあることを、自由に勉強することができるようになりました。
そのことによって、後々の完成見学会や住宅展示場の勉強が、とても効率的になりました。

そこで今回は、家を建てるときに初めにインターネットを使って行いたい7つの勉強法をご紹介します。

家を建てるときは、初めにYouTubeで動画で勉強する

まず初めに、家づくりはYouTubeを使い動画で学ぶことができるようになりました。
YouTubeの検索に、地域名と工務店、あるいは地域名と住宅会社などの言葉を入れて検索すると、建築可能な住宅会社が、多くの学びになる動画をアップしています。

動画の良いところは、ウォーキングや掃除をしながらや、他のことをしながら、ながらで家づくりの勉強できることです。
忙しい週末や、少しゆっくりしたい休みの日でも、すきま時間を活用し、家づくりを勉強することができます。

家を建てるときは、初めに資料請求をする

まず初めに、家づくりでは、検討したい住宅会社に、資料を請求してみましょう。
現在は、検討したい住宅会社のホームページを見れば、簡単に資料請求のページを見つけることができます。

資料請求は、資料の中身なども大事なのですが、資料請求をしたときに、スピード感を持って対応してくれる会社なのか、質問をしたときにすぐに答えてくれる会社なのかなど、対応力反応力を、検討することができます。

家を建てるときは、初めにブログで会社やメンバーの考え方を確認する

まず初めに、家づくりでは多くの人が住宅会社を検討します。
しかし、同じ住宅会社で建築した人でも、担当した人が誰かによって、全く違う家になったり、全く違う満足度になったりします。

そこで、家を建てるときは、はじめにブログなどで、その会社で働くメンバーの考え方や、大事にしていること、家づくりにおける信念などを、書いてあるページを見つけて、読んでおくことが大事です。

また、ホームページやブログなどで、情報発信していない担当者は、注意が必要です。

家を建てるときは、初めにオンライン見学会に参加する

まず初めに、家づくりでは、直接現場見学会に行くのではなく、オンライン見学会を利用すると良いでしょう。
オンライン見学会を利用することで、短時間で家づくりを学ぶことができるので、より多くの住宅会社を検討することができるようになります。

オンライン見学会で、より多くの住宅会社の考えていることを学び、そこから絞り込むことで、より効果的な効率的なリアルの完成見学会につなげることができます。

家を建てるときは、初めにオンライン勉強会に参加する

インターネットを使い、オンラインで学ぶには、オンライン勉強会と言う方法もあります。
資金計画のこと。家づくりで構造に関すること。
家づくりで断熱に関すること。
家づくりで間取りに関することなど。
それぞれの住宅会社が、オンライン上でテーマを決めながら、勉強会を開いていますので、無料勉強会を活用しない手はありません。

家を建てるときは、初めにホームページで勉強する

そして、ホームページを活用し学ぶことも大事です。
今現在、多くの会社が、ホームページ上で、家づくりに関する様々なコンテンツを発表しています。
どのようなポリシーで家づくりをしているのか、どのようなことで家づくりをする家族の役に立てるのか、これまでの家づくりの実績など、様々な情報を発信しています。

これらの情報を学びながら、数多くある住宅会社の中から、2から3社の住宅会社に絞り込むことが重要です。

最後に

現在は、インターネットを使うと、現地に時間を使って行くことなく、好きな時間に、好きな興味のある家づくりの分野を、勉強することができます。

家を建てるときに、初めににインターネットを使い、効率的な学びをした上で、目的を持って完成見学会や住宅展示場に行くことを、おすすめします。

不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

移住について詳しくみてみる

TOPページへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加