BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 水曜 監督滝沢さん
  4. 茅野市工務店エルハウスで気密測定を実施|質問です。このバズーカはなんでしょうか?(ヒントは次世代住宅の建築には必須アイテム)

茅野市工務店エルハウスで気密測定を実施|質問です。このバズーカはなんでしょうか?(ヒントは次世代住宅の建築には必須アイテム)

こんにちは。
工務部の滝沢です。

連休が明けてから
暑い日が続きますねicon01
そろそろ半袖に衣替えかなicon10

さて,本日は茅野市で建設中の
エコ住宅にて気密測定を実施してまいりました。

お家の気密性,つまり
「どれだけの隙間があるのか」
を測定します。

気密性はC値で表され
「隙間の面積」/「延べ床面積」で
求められます。
つまり,小さい数字の方が
より隙間が少ないことを表します。

では,隙間面積はどのように測るのか?

こちらのバズーカのような
機械を使って室内の空気を
室外に排出します。

隙間の大きい住宅では
隙間から多くの空気が入ってくるため
室内外の気圧差が生じません。

しかし,隙間の少ない住宅は
入ってくる空気量が少ないため
室内外の気圧差が大きくなります。

この気圧の差を用いて,
住宅の隙間の大きさを
求めることができます。

エルハウスの一般的な
住宅ではC値=1.0程度です。

さらに気密性を高めた
今回のエコ住宅では
C値=0.3を記録しました。

そんなエコ住宅の見学会が
6/9(日)に茅野市で開催されます。

現場見学会はこちらへ

気になる方は是非ご予約の上
ご来場をお願いします。

それでは,また♬

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加