ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 設計の滝沢さん
  4. 塩尻市の自宅でしいたけ栽培をやってみました?~2回目~|1回の収穫で終わらせないために必要なことは?

塩尻市の自宅でしいたけ栽培をやってみました?~2回目~|1回の収穫で終わらせないために必要なことは?

こんにちは。
諏訪・松本地域の工務店エルハウスの滝沢です。

以前ブログに書いた、しいたけ栽培キットですが、1回の収穫で終わりではありません。
しいたけ菌が残っている間は再収穫が可能なんです。
2回目も10個くらいは収穫できました。

大収穫!塩尻市の自宅でしいたけ栽培をやってみました~1回目~

複数回の収穫のためには、1回目の収穫方法が重要なようです。
はさみを使って、出来るだけ根元をカットするのがコツです。
手でもぎ取るような方法だと、栽培ブロックがボロボロになり2回目以降の収穫に影響するようです。

さて、2回目の収穫に向けて、何をするか?
まずは、1回目の収穫が終わってから、2週間ほどの休養期間を設ける必要があります。
すぐには2回目の栽培は開始できないんですね。

休養環境は「高温多湿」が理想で、1日1~2回霧吹きでの水やり、空気の入れ替えも行います。
ちなみに、休養期間でもしいたけが生えてくることがあるようですが、それも収穫して構わないようです。
我が家の栽培キットも3つほど生えてきました。

休養期間後は水を張ったバケツなどに1日ほど進水させ、しっかりと水を吸わせます。
その後、ようやく2回目の栽培を開始できます。

ホームページにも詳しい方法が載っています。
<<お家でカンタン!”もりのしいたけ農園”の栽培方法>>
栽培キットに興味のある方、買ってはみたがどうするのか良くわからない方は一度確認してみることをお勧めします。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加