ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターとリフォームの倉田君
  4. 【LIXILキッチン】人造大理石のトップが盛り上がった?メーカー不良をご紹介

【LIXILキッチン】人造大理石のトップが盛り上がった?メーカー不良をご紹介

こんにちは!こんばんは!松本。諏訪地域の工務店エルハウスの倉田です!

OB様からLIXILキッチンについてのご相談

先日およそ3年前にエルハウスで建築をされたOB様からご相談を受けました。聞くと、LIXIL製のキッチンを使っているのですが、人造大理石のトップと深紅のアルミの部分が離れてきてしまった。使い方が悪かったかもしれないからどうすればいいか教えて欲しいとのご相談でした。正直電話ではどうゆうふうになっているのかが僕自身よくわからなかった、想像できなかったため、急遽時間を作りOB様宅へ。そして実物を見せてもらうことになりました。

実際見ると人造大理石トップの中心が盛り上がっていた!

これが問題の部分。よく見ると、中心あたりの人造大理石とシンクのつなぎ目の部分が少し空いてしまっているのがわかりますか?実はこれ人造大理石が少し変形してしまい、盛り上がっています。シンク側には問題ありません。

角度を変えてみるととてもわかりやすいです。確かに隙間ができています。

今度は逆側の写真です。こちらは隙間ができておらず。問題はありません。見比べると本当に隙間ができていることがわかると思います。

対処法はこれ!

OB様もなんでこんな隙間ができてしまったのか、直すのにいくらかかるのかをとても心配されていましたが、実はこちらはLIXILのメーカー不良の商品。LIXILの担当者に聞いたところ、滅多にこの現象は起きないが、ごく稀に出る場合があるとのこと。修理はLIXILさんが行ってくれますので、金額もかかりません。みなさんも同じような症状が出たら、迷わず施工業者さんかLIXILのお客様センターに連絡を入れましょう!

倉田でした!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加