ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. GWにおすすめしたい映画を紹介!リトル・フォレスト 夏・秋/冬・春

GWにおすすめしたい映画を紹介!リトル・フォレスト 夏・秋/冬・春

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

桜も散って、黄緑色の若芽が芽吹く季節になりました。
2週間後は、待ちに待ったGWです。
連休は、ゆっくり映画、見れますね

今日は、連休にぜひ見ていただきたい、私の大好きな映画を紹介します。

リトル・フォレスト 夏・秋

リトル・フォレスト 冬・春


▶https://hokuohkurashi.com/note/77937 より 引用

全章を一気見すると、4時間弱になります。やっぱり長期休暇向けですね。

原作は、五十嵐大介のコミックですが、原作に忠実に映画化されています。
「コンビニエンスストア」コ・ン・ビ・ニ・エ・ン・スとは
縁のない、大自然の中の小さな集落での暮らし、
衣・食・住が
20代前半の女性の生活を通して描かれます。

「食べること」を主に、物語が進みます。
なぜかというと
「コンビニエンスストア」コ・ン・ビ・ニ・エ・ン・スと
縁がない大自然の中の暮らしだからです。
住まいも「気密」とは縁遠いおうち。
でも、ちょっとあこがれる、薪ストーブ…

各章の冒頭に語られる
「小森は東北地方のとある村の中の小さな集落です…」
主人公の橋本愛ちゃん演じる「いち子」の移動手段は自転車。
だから、生活は自給自足。
若いのに、すごいんです。
田んぼの草取りや草刈り、野菜作りや冬の保存食づくり、パンや、
お酒づくりや、カモ肉解体、薪ストーブの巻き割まですべてDIY。

見ていて気付くのは、いち子の農作や、生活は、私の母の世代のやり方。
スローライフ。
食材の味が濃いだろうなぁ~。
機械化になれてしまった私たちがやろうとしても、果たしてできるのか?
きっと無理だろうなぁ… という映像を、きゃしゃな橋本愛ちゃんが
やすやすと見せてくれるのです!!

共演者も
ユウ太に、三浦貴大
キッコに、松岡茉優と、新鋭の若手がわきを固めています。

淡々と、流れていく1年、四季を描きながら、
栄養がたっぷりの食べ物と栄養がたっぷりの時間、
栄養がたっぷりの人とのかかわりが描かれています。

早く流れすぎる毎日に疲れたら見たくなる、
五感を、ぷく~っと、まんぷくに満たしてくれる映画です。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加