ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 今年は何を作ろうかな?家庭菜園を楽しむ工夫をご紹介

今年は何を作ろうかな?家庭菜園を楽しむ工夫をご紹介

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

毎年GW中に家庭菜園の用意をします。
まだ今年はこんな状態です。

苗、まだ植えてないの?
遅れていないの?大丈夫なの?
心配ご無用‼ これからでも十分間に合いますよ‼

今年の植栽計画はこちら

ほんの二坪ほどの菜園ですが、連作障害予防のために、
野菜を植える位置をずらしています。

去年は、どこに何を植えたかな?
私は毎年、野菜を植える前に昨年の植栽計画をみて、
植える位置を決めています。
こんな感じ。
 

これで来年苗を植えるときに悩むこともありません。
おススメですよ!

こんなに小さな菜園だと、毎年違う位置に植えても障害は起きてしまうので、
土壌改良剤を毎年入れています。
今年は、「ぬか」と「燻炭」を入れてみました。
「ぬか」は、この辺では、無人精米機で、無料で手に入りますし、
「燻炭」は、ホームセンターで3ℓ入りが¥248(税込)で
手に入りますので2袋でもワンコインです!
そして、EM菌の散布もしましたよ!

今度のお休みには、野菜苗の植え付けをしようと考えています。
2か月後には、キュウリが収穫できるかも?

今年も楽しみながら、野菜作りをして行きましょう‼


 大好きなトウモロコシもつくってね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加