ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. NHK特集 巨匠の遺志を継ぐ高校生に釘付けになったチック・コリアの遺言

NHK特集 巨匠の遺志を継ぐ高校生に釘付けになったチック・コリアの遺言

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

だいたい、私の家のテレビはずっとつけっぱなしです。
だいたい、NHK・総合か、NHKオンデマンドか、Amazon primeが流れています。

いつもどおりに流れるNHK、
5/24の夕方、ニュース シブ5時で【特集 巨匠の遺志を継ぐ高校生】の放送に、くぎ付けになりました。
巨匠の遺志を継ぐ高校生

リターン・トゥ・フォーエヴァー チック・コリアは永遠に

▲画像出典:amazon

今年の2月に亡くなった、チック・コリアが、福島の高校吹奏楽部の部員とオンラインワークショプで交流。
オンライン授業で、高校生たちの質問にピアノの演奏と共に答える姿が放送されていました。

「自分の頭で考えること」「試行錯誤を楽しむんだよ」
自分の音楽人生からの助言は、悩んでいた高校生に一歩を踏み出させます。

彼らは、チックコリアが世を去った後の3月に、彼ら自ら考えた2年ぶりの
定期演奏会を実現、チックコリアからの学びを演奏会で披露し、大成功をおさめます。
そして、その後は、自ら選んだ進路へと歩みだす…。

国境を越えて、言葉を超えて、世代をも超えて、音楽人生を語り続けてくれたチック・コリア。

私が彼のアルバムを初めて手にしたころ、こんな日が来るとは思わなかった!
「チック・コリアにオンラインで授業を受ける!」なんて時代が来るとは思わなかったし、
「チック・コリアのオンライン授業に日本の高校吹奏楽部が参加する!」なんて時代もすごすぎる!

【遺志を継ぐ】【思いを伝える】
今の自分の知っていること、持っている思いを「だれか」に伝えること、
それも、人が生きた証として、大事なことなのですね。
偶然にみた番組に、教えられました。

チックは、天国でも、きっと演奏を続けていてくれることでしょう。
あらためて、ご冥福をお祈りします。

エルハウスの最新イベントへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

エルハウスへ問い合わせする

フリーダイヤル0120-71-2415 お気軽にご相談下さい

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。
 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加