ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. よくきく【腸腰筋】って、なに?どんな働きをするの?

よくきく【腸腰筋】って、なに?どんな働きをするの?

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

在宅勤務の悪い点、私の経験では、
長時間座りっぱなしになること。
ついつい、2時間~3時間くらいは、PCの前から
動かなかったりします。
そうすると、それは、腰痛に直結します。

腰痛、肩こり、全身のメンテナンスもかねて、月一程度
針治療に通っています。

症状を話すと、全身のバランスなどを見てくれて、
治療とマッサージを施してくれるのですが、
2回続けて治療してもらったのが、腸腰筋。


治療してもらうと前と後では、足をあげる力の入り方が
格段に違ってきます。

▲骨盤を立てて、股関節から曲げる…腰痛解消にもなります。

   
▲腸腰筋に負荷を与えて鍛えたり、腸腰筋を伸ばすストレッチ。

you tubeを見ながらストレッチをしていると
よく聞く【腸腰筋】ですが、どんな働きをするのか?
固くなったり、衰えてしまうとどうなるのか、
ちょっと調べてみました。

腸腰筋を鍛える事で老後の不安は9割り解消できる

・足をあげる筋肉は、大腿四頭筋と腸腰筋
・腸腰筋のほうが弱りやすい。
・生活様式の変化で生活の中で腸腰筋を使うことが減った

腸腰筋を鍛える動きは…
・股関節を動かす
・骨盤を立てる
・歩幅を広く、股関節を使って歩く⇒股関節を動かすことになります!
・しゃがむ、床のものをとるときなど膝を使ってしゃがむ
・体をひねる

そういわれてみると、「しゃがむ」という動き、近頃あまりしなくなりました。
腰から折った方が、ストレッチになると思っていたりして、
間違った思い込みでした。


人生100年時代、まだまだ折り返したばかり(?)です。
あと 50年以上お付き合いしていく体です。
大事にケアしながら、
さっそうと軽やかに生活してゆきたいものです。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加