ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 初めての【入院・手術】体験記!!信州大学附属病院 vol.1

初めての【入院・手術】体験記!!信州大学附属病院 vol.1

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

自他ともに認める健康体の私ですが、
このたび、初めての入院と手術を体験いたしました。

入院は、2泊3日、
眼科「白内障」の手術です。

初めての体験でしたので、
「入院する前にしておけばよかった!!」ことなど
多々ありましたので、反省の意味も込めて
ここに記しておきます。

まず、白内障について。
言わずと知れたポピュラーな病気ですが、
私の場合、基礎疾患がありまして、そのために信大病院で、
定期健診を受けておりまして、今回の手術となりました。

ほとんどの方がなるといわれる、白内障の説明をすこし…


加齢や、薬によるもの、目の病気に併発して起こるなど、さまざまですが、
水晶体が濁ってしまった状態です。
白内障の治療方法は、手術しかありません。

白内障とは?

私の場合、今年の2月ころから左目の視力の低下を感じ始め、
だんだんに左目の視力が低下し、9月の定期健診で、手術を決意しました。

結果…

見えるようになりました!!
クリアーに見えるようになりましたよ!!

まだまだ、術後の清潔を保つ期間です。
3種類の点眼薬を1日に4回、内服薬を1日に3回、
洗髪NG、顔もじゃぶじゃぶあらえなかったり、
生活にかなりの制約のある期間ですが…

ストレスなく視界がクリアーな世界!!
ありがたいことです!


次回は、
入院の準備で、早めに手配しておくと得する情報をお伝えします!!


 

茅野市玉川地区完成見学会

ネットで席を確保する

電話で席を確保する

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加