諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 【茅野市】でお引き渡しがスタート|家づくりとご家族の理解

【茅野市】でお引き渡しがスタート|家づくりとご家族の理解

松本・諏訪地域の工務店エルハウスの池原です。

お客様の御宅のお引き渡しがありました。
お引き渡しの時は、我が子を手放すような、
複雑な気持ちになります。

もちろん、お客様からお家づくりを任されたからこそ、
お家を建てる(造る)ことが出来ます。

敷地の計画、家の設計、外壁の色から始まり、
内装、カーテンなどなど、
細かいことまで全て打ち合わせして、決めていきます。

ですので、完成したときには、より「この一軒」という思いが強くなっています。

何と言っても家づくりを歩み始める前からのストーリーに関わっていますので、
実に感慨深いものがあります。

家が欲しい、建てたいと思っても、
全ての方が、手に出来るわけではありません。

ご本人達の意見、想いだけではなく、
周囲のご家族の意見、環境、協調の問題があります。
そして将来像。

そういった全てを考えた結果が、家づくりができるのかできないのか、の分かれ目です。

プロの経験、知識でご家族の理解を

周囲の意見をへし折って、無理やり家づくりを進めて、家を持つことができても、
幸せな家、祝福された家には絶対にならないでしょう。

必ず、家づくりを進める段階で、
ご家族での話会いをしなくてはなりません。

見えない将来の不安から、時にはご家族から反対されることもあるでしょう。
そのような時に私達エルハウスが、
プロとしての経験、知識不安を解消できる材料をご用意し、
説得ではなく、説明させていただく役割を補います。

お引き渡しができたお客様の家づくりストーリーを思い出された1日でした。

夢の実現、おめでとうございます。
完成されたお家を、いつまでも大切に可愛がってください。

WEBニュースレターに登録する

最新イベント情報はこちらへ

 

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加