BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 火・金曜 ひろみさん
  4. たまには映画の話をしよう。vol.3 僕のワンダフルライフ・ワンダフルジャーニー

たまには映画の話をしよう。vol.3 僕のワンダフルライフ・ワンダフルジャーニー

こんにちは。
火・金担当の倉田ひろみです。

最近のお気に入りは

僕のワンダフルライフ

2017年 アメリカ合衆国
原題 A Dog’s Purpose
監督 ラッセ・ハルストレム
脚本 W・ブルース・キャメロン(英語版)
原作 W・ブルース・キャメロン
『野良犬トビーの愛すべき転生(英語版)』

何度も生まれ変わって、愛すべき飼い主「イーサン」の下へ帰る「ベイリー」のお話。
原題の意味は
「犬の生きる意味」ん~~、深い。

犬好きにはたまらない、号泣必至の映画ですよ~~~。

犬の気持ちを楽しく語ってくれるのは、ジョシュ・ギャッド。
「アナ雪」のオラフが有名ですね。
イーサンの10歳から、青春時代の挫折、別れ…
犬のベイリー目線で語られます。

そして、時は流れ、ベイリーは何度も生まれ変わり、
イーサンを見つけます!

「ボス・ドック!」
「ベイリー ベイリー ベイリー」
「イーサン イーサン イーサン」…
秘密の合言葉です。

***********************************************

そしてナント!今年の9月から、続編が公開されました。
もう、見たくて見たくて、上田のTOHOシネマズまで遠征してきましたよ!

僕のワンダフル・ジャーニー
A Dog’s Journey
監督 ゲイル・マンキューソ
脚本 W・ブルース・キャメロン(英語版)
原作 W・ブルース・キャメロン
『A Dog’s Journey』
製作総指揮 セス・ウィリアム・マイヤー
ラッセ・ハルストレム

監督が代わっていて、
前作独特の時代描写は無くなっていました😢
好きだったんですけどね。

まあ、今回はイーサン・ハンナの孫のCJのお話し。
ほとんど現代なので
まあ良しとします。

ビック・ドックが、まあ、ちっちゃく生まれ変わり、
CJを守り続けます。
やっぱり、イーサンとは特別の絆で結ばれていましたよ。

********************************************

先日取材でお邪魔したI様は、
「家を建てたら犬を飼う」という
夢をかなえた方でした。
ですからお家は犬を飼うための
「ペットフロア」を使用していました。

そんな夢を語りに、ぜひ見学会に
おいで下さいネ。

【完成見学会】

■開催場所:伊那市
■開催日時:2019年10月26日(土)・27日(日)
11月2日(土)・3日(日)
■開催時間:10:00~16:00(雨天決行)

エルハウス完成見学会長野県伊那市

見学会予約フォーム

今回のお家は間取りが特徴的です。
是非参考にしてみて下さい!

それでは また♬

きょうのるるさん******************************************

るるさん、長生きしてね。
ずっといっしょだよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事