ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 火・木 福田さん
  4. 地盤改良とは?

地盤改良とは?

こんにちは、エルハウスの福田です。

本日は地盤改良の現場の位置出しに出かけてきました。

「ただの地面の写真ですやん?!」
っていうツッコミはご容赦下さい。

はい、実際には明日から地盤改良が始まるんです。
その位置の確認なんかをしに行ったわけです。

地盤改良とは?

おうちを建てようと思ったことがある人は、『地盤改良』という言葉を耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?
「なんか100万円くらいかかるけど、一体何なの?」
はい、地盤改良とは地面が柔らかいところに家を建てるのに、地盤を改良することですね。

と言いましても、土を全部掘って交換するとかではなく、地面の中に大きな杭のような柱のようなものを作るんです。
そして、固い岩盤まで届かせて、家の基礎を支えてやるわけですね。

地盤改良の前に地盤調査というのをするのですが、それで地盤が軟弱だと判明しますと地盤改良が必要になるんですね。
費用としては100万円近くなるので、地盤改良が出てしまうと結構ツラいです。

水が近い地域では地盤改良が必要になることが多いです。
諏訪湖周辺は地盤が弱いので、かなりの確率で地盤改良が必要になってしまいます。
なので、諏訪湖周辺で家を建てる予定の人は地盤改良の予算をあらかじめプラスで準備しとくのがオススメです。

地震があっても大丈夫なようにする大事な工事です。
結構、金額がかかってお客様には申し訳ないのですが、安全な家を建てるためにご容赦下さい。

さて、今日は見学会の準備にも行ってきました。
「写真、光で白く飛んでるやん?!」
というツッコミはご容赦下さい。
今日は良い写真が撮れない日だったんです(笑)

倉田さんか藤森さんがバッチリ良い写真を撮ってくれているはずなので、またブログで良い写真で予告してくれるでしょう。
私は今回は予告の予告ということで。

そう、写真が白く飛ぶほど、外の光がさんさんと入る気持ち良い家ということです。


詳細は画像をクリックしてください!

このおうちは良いですよ。
エコ住宅(高気密校断熱の家)なので暖かいということで性能的にも素晴らしいですし。
一階のフローリングは無垢の栗なので気持ちいいです。栗は無垢材の中でも水に強いですし、固いので強いです。無垢フローリングの中でも人気のある樹種ですね。
吹き抜けもおしゃれですし。
キッチンもペニンシュラタイプっていうオシャレなやつです。

オシャレで高性能! それでこのお値段!
これぞ、良いおうちですね。

みなさま是非、お気軽においで下さい。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加