ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタントの福田さん
  4. 【塩尻市見学会】テレワークで活躍するカウンター!
テレワークに折りたたみカウンター

【塩尻市見学会】テレワークで活躍するカウンター!

こんにちは、松本、諏訪地域の工務店エルハウスの福田です。
6/27(土),28(日)は塩尻市にて完成見学会なので、
現地の様子を見に行って参りました。

テレワークで活躍しそうなカウンター

今回の家もたくさん見どころはあるのですが、
昨今、コロナでのテレワークで、家での仕事スペースに困っているという人も少なくないのではないでしょうか。

かくいう私も、リビングのテーブルを占領しているので、
妻は内心、思うところあるかもしれません。

そんな時に、作業が出来るデスクになるゾーンとして、カウンターがあると便利です。

「え? カウンターなんか注文住宅だったらよくある普通のことじゃん?!」
と突っ込みたくなる方もいらっしゃるかもしれませんね。

はい、今回の見学会のおうちのカウンターは折りたためるのです!!
テレワークと言っても、半分出社、半分自宅勤務という方も多いですよね。
それに、ずっとテレワークが続くかも分かりません。

折りたためるカウンターなら、使わない時には畳んでおけるので、
テレワークが少なくなって、会社に出社することが増えても邪魔になりません
使いたい時だけ、ぱっと使える。

もちろん、テレワークに限らず、家族の誰かが勉強したいと思った時に、折り畳みのカウンターがあると便利です。

さらに言えば、折り畳みのカウンターの良いところは、
物を置きっぱなしにしない=完全にきれいな状態のデスクが保てる
ということも良いなと思います。
綺麗なデスクは仕事がはかどりますからね。

注文住宅の良いポイントは、こういう細かいポイントまで実際に住む人のこだわりを追求できることです。

もちろんトイレだってこだわれるんです

他にも素敵ポイントいっぱいな今回の見学会のおうち。
トイレの壁紙もさわやかで良いです。
私、トイレにこもって本なんかを読むのが好きなのですが、
さわやかトイレは良いですよね。
もちろん手洗いや、棚なども自由につけられます。
トイレで読みたいお気に入りの本を置いておくと、トイレが快適空間に!

そんなにトイレを快適空間にしたいという人は少ないかもしれませんが(笑)

塩尻市で家を建てる上で失敗しないために一番大事なこと

エルハウスでは定期的に見学会を開催しています。
どうして、定期的に見学会を開催しているか?と言いますと、
良い家を建てるために一番大事なことのひとつに、
「たくさん実例を見る」
ということです。
それも、可能であれば、モデルハウスのような過度に豪華なものではなく、
実際に建てる家が見られるのがベストです。

私たち住宅コンサルタントはお客様の住みたい家
どんな風に暮らしたいか生きていきたいかを教えて頂き、
その人にとって最高の家を提案させてもらっています。

そんな中で、大事なのがお客様の頭の中に、『良い家のイメージの材料』がしっかりあるということです。
見学会で様々な家を見るというのは、イメージの材料を集めるという、
とても大事なことなんです。

『良い家』は人によって、千差万別です。
家は何度も建てられるものじゃありません。
ですから、一回目で自分たちの頭の奥にある理想の家を実現するのが大事です。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加