ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 【松本市梓川地区】いつもの散歩道には危険がいっぱい!

【松本市梓川地区】いつもの散歩道には危険がいっぱい!

こんにちは。アフターと広報の倉田ひろみです。

やってしまいました…
【また】やってしまいました。

毎日の愛犬との朝の散歩道で、足首をグキ!っと…

 

 

 

 

 

実は、2度目なのです。
しかも、同じ場所で、同じ足首を…!!!

前回は3年半前の4月上旬。
まさか、こんなことになるとは思わず。危機管理能力欠如!
といわれても、言い返せません。

私が足首をグキ!っとやった場所は、アスファルトの切れ目で
路肩の土と段差ができていて、ちょうど切れ目に足をかけてしまい
足首をひねってしまうわけです。
なおったら、穴を埋めに行きます!ゼッタイ!!

同じお医者さんに掛かって、同じ看護婦さんに処置してもらいました。
前回と同じで、ギブス3週間、サポーター1週間、全治1か月。

ひとつだけ違っていたところは、
【在宅勤務可能】なことですね。家族には
「不幸中の幸いだね」といわれています。

エルハウスの皆さん、ご迷惑をおかけしますが
1か月間、よろしくお願いいたします。

***************************************

 

 

 

 

外が恋しい!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加