ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタントの福田さん
  4. Google JamBoardでリモート打ち合わせ

Google JamBoardでリモート打ち合わせ

こんにちは、エルハウスの福田です。

本日は兵庫県から移住のお客様とリモートでのお打ち合わせでした。
今回のお打ち合わせでは、Google JamBoardという新しいシステムを使うことをトライしました。


▲iPadとパソコンのダブルで使って近未来な打ち合わせでした
(実際の打ち合わせ画面はお客様の図面などが見えてしまうので、写真は真っ黒ですがご了承下さい)

リモートのお打ち合わせは、基本的にZoomを使って打ち合わせるのですが、
家のお打ち合わせの場合、
「図面のここの部分をこっちに動かしたい」
といったところが必ずあります。

そういうときに、一方通行でこちらの画面だけ映していると、
「ここですか?」
「いや、もう少し右です」
「こうですか?」
「いや、もうちょっと・・・」
ということが起きます。


そんなわけで、今回のお打ち合わせでは、GoogleのJamBoardというオンラインホワイトボードを使ってみました。

▽Google JamBoardの詳細はこちら
https://edu.google.com/intl/ja/products/jamboard/

簡単に言うと、リアルタイムで同じ画面にお絵かきが出来るようなシステムです。

図面を貼り付けて、
「ここをこうです!」
といいながらのやり取りが可能です。

こっちからも、お客様からも同じ図面に書き込めるというのは、リモートのお打ち合わせの際、非常に便利です。


兵庫県から長野県に来て頂くと、時間もお金もすごくかかってしまいます。
お打ち合わせのたびに何回も来て頂くと、新居の新しいソファが買えるくらいの金額になってしまいます。

コロナで大変なこともありますが、コロナでリモートの打ち合わせなどの環境がぐっと進んだのは本当に良かったと思います。
もちろん、遠方のお客様じゃなくても、リモートでのお打ち合わせ対応していますので、リモート希望の方はお気軽にお申し付け下さい。

私自身も今年の年末は、故郷岡山に帰るのはやめて、リモート里帰りにして、浮いたお金で新居の家具でも買おうかと考えましたが。
まあ、そうは言っても、やっぱり孫を抱っこするのはリモートじゃ出来ないですからね。
んー、リモート抱っこシステム、Googleさん出してくれませんかね(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加