ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターとリフォームの倉田君
  4. 新型コロナ 松本市の警戒レベル「5」に引き上げ。|県の政策と僕らが気をつけること

新型コロナ 松本市の警戒レベル「5」に引き上げ。|県の政策と僕らが気をつけること

こんにちは!こんばんは!松本・諏訪地域の工務店エルハウスの倉田です!

2021年1月8日金曜日、僕も住んでいる松本市の新型コロナに対する感染警戒レベルが5に上がりました。松本市では感染拡大に歯止めがかかっておらず、幅広い年代で感染経路不明の感染者が増加し、そこから同居家族や知人などの接触者へ感染を拡大していることが感染レベルが上がっていることが理由になっているようです。

きっと今年の年始後、つまりは今現在が感染の拡大を食い止めるための正念場。長野県はどのような対策を打ち出しているのか気になるところですので、少し調べてみました。県が松本市で実施するコロナ対策は7つあります。

  • 高齢者や基礎疾患のある人に不要不急の外出自粛を要請
  • 大人数、長時間の会食自粛を要請
  • 1都3県など感染拡大地域への訪問自粛を要請
  • 大人数が集まるイベントなどの実施は慎重な検討を要請
  • 県の公共施設は休止などを検討、市にも検討を要請
  • 高齢者施設などに集中的な検査を実施
  • 事業所に在宅勤務、テレワークの徹底を要請

この7つになります。感染拡大を止めるためだけのものではなく、高齢者や基礎疾患のある人の不要不急の外出自粛など、コロナにかからないための要請も入っています。コロナから自分の命を守るためには、自分自身の自粛ももちろん大切になります。そして自分だけではなく、大切な人の健康を守るためにも、不要不急な外出はよく考えた方がいいのだと思っています。

いつ収束するのかはわかりませんが、私たちもより一層きを引き締めて行動していかなくてはならないですね。ですが家に引き篭りっぱなしでコロナ鬱になって終えばコロナの思う壺。コロナ対策の1つに心も体も健康であり続けることがあると僕は思っていますので、1日の中で時間を作って、笑えるYouTubeでもみながら、心をポジティブにすることも大切です。

県の対策も、今後の展開次第ではどんどん増えていくこともあり得ます。また続報あればブログで書いていこうと思っていますのでご覧いただければと思います。

倉田でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加