ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタントの福田さん
  4. Audible(オーディブル)とつぶらなカボス

Audible(オーディブル)とつぶらなカボス

こんにちは、エルハウス福田です。

先日、AmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)で久々に本を買いました。
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)っていう本です。

海外のベストセラーの本って素晴らしいですよね。
もちろん、日本の本も素晴らしいんですけど、海を越えて、日本語に翻訳されて入ってくる本ってやっぱりすごいです。
その中でも、人気の本ってすごいですよね。

個人的には、海外のこの手の本ですと「Born to run」「サピエンス全史」あたりは僕の価値観をずずいと変えてくれた本で、おすすめです。
この2冊(サピエンス全史は上・下に分かれているから3冊か)は本当に名著だと思います。
そう、人間は裸足で走らないといけないんですよ。

LIFE SHIFTは、まあまあ、そこまで革命的ではないものの、やっぱり海外から海を越えてきた本、読んでいて(聴いていて)面白いですね。
内容はすごくざっくりですが、寿命も延びて、AIも進歩するから、何も知らずにぼんやり生きていると寂しい人生になりますよ、っていう内容ですね。

長くて値段の高い本はオーディブルがぴったり!

ただ、この手の海外の本って結構長いですし、翻訳体って少し疲れるんですよね。
さらに言えば、子どもが生まれて以来、読書にあてられる時間が激減していて、なかなか読めないんです。

そんなわけで読みたい本は、耳で聴くようにしています。
休みの日、子どもを公園に連れて行って遊びながら、ワイヤレスイヤホンで本を聴くんですね。
あとは夜のジョギングの時間も本を聴くには良いですね。
ほんの15分とかの短い時間でもジョギングしながら本を聴くと心癒されます。

そして、この手の本ってあんまり金額も安くないんです。

1500円で月に一冊読めるんですけど、これ、すごいのが、紙で買うと1500円以上の本も1500円で読めるんですよ。
これ、すごくないですか。
他にもいろいろオーディオブックのサービスはありますけど、オーディブル、優秀だと思います。

オーディオブックなら学生時代挫折した『戦争と平和』も全巻読めますかね?どうでしょうね?
でも、小説とかってのんびりと字を追う楽しみですから、あんまりオーディブルとかには向いていない気はしますね。


さて、まったく話は変わりますが。
神戸から茅野に移住で新築のお客様から「つぶらなカボス」っていうジュースを頂きました。
これが、飲んでみるとすこぶる美味しい!!
つぶつぶしていて、さわやかなカボス感が美味しいんです。
Hさん、本当にありがとうございます。
社員一同、美味しく頂きます。

「でも、こんなに美味しいのに、普段、売っているのって見かけたことがないなー」
ということで、どこで買えるんだろうと思って調べてみたところ。

基本的には郵便局限定で、しかも買える期間も限定なんですね!
貴重なつぶらなカボス、美味しく飲ませて頂きます。

インターネットが進化して、県外から移住のお客様も増えました。
Zoomでのオンラインの打ち合わせなども対応していますので、ぜひ、お気軽にお問合せ下さいませ。

はい、そんな感じの福田でした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加