ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターとリフォームの倉田君
  4. 【茅野市土砂災害】時間を作って少しずつでも高部地区にて復旧のお手伝い

【茅野市土砂災害】時間を作って少しずつでも高部地区にて復旧のお手伝い

こんにちは。こんばんは。松本地域・諏訪地域の工務店エルハウスの倉田です!

今日は、休日でしたが、奥さんに午前中だけ時間をもらい、高部地区に住んでいる藤森棟梁のお家で復旧のお手伝いに行ってきました。

藤森棟梁の家は山沿いの方にあるので、被害も甚大です。写真の地面だけではなく、この建物の中まで土砂が流れ込んでいるので、土砂を出したり、倉庫に入っていた物も土砂に埋もれてしまい泥だらけになってしまっているので、多くのものを出して捨ててを繰り返さなくてはいけません。

スコップで土を掘り、一輪車で運び出したのですが、土砂は水を吸っているので重く、なかなかの重労働です。少しでも復旧が早くなればと手伝いにきましたが、建物の中に入った土砂や、狭小地に入ってしまった土砂を運び出すのはとても大変で、マンパワーで少しずつでも外に出していかなくてはなりません。機械に頼れない場所は、やはり人手が大事なんですね。

池原さんも時間を作ってお手伝いに来ていたようで、完全な作業服で来ていました。なぜおでこの部分が汚れるんだろう?と思っていましたが、手袋で擦っていたようです。ちなみにですが、この写真の池原さんが立っている場所、実は池で土砂に埋もれてしまっています。

土砂災害の復旧は本当にパワーが必要で大変な作業になります。もちろんお客様に迷惑をかけないようにですが、今後も1時間でも2時間でも時間が作れる限りは地元のお手伝いをしていきます。

もし今回の土砂災害でお困りの方がいましたら遠慮せずにご連絡いただければと思います。

エルハウス本社 0266-71-2410

倉田でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加