ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ふじもり通信
  4. 長野県茅野市の工務店エルハウスのふじもり通信 No29

長野県茅野市の工務店エルハウスのふじもり通信 No29

こんにちは、エルハウスのコーディネーターを
担当しています藤森です

名 前:藤森 由依
出身地:長野県上水内郡信濃町
趣 味:ウィンタースポーツ、食べる事

今回は玄関タイルの種類についてご紹介します。

玄関タイル?!種類などあるの?
お家作りでは外壁材(お家の色)や室内の床・ドア・クロスなどたくさんの物を選んで作っていきます。
その中でも(ここも決めれるの?)といった場所が多くありますが
本日はその中の
玄関タイルについてご紹介します。

 

よく使用されている300角タイル。
私たエルハウスでも標準タイルとして使用している300角タイル。
30センチの正方形のタイルです。見学会場や、住宅展示場でもよく目にする物です。
エルハウスでは約15色のタイルの中から

お選びいただいています。外壁の色に合わせたり、
玄関ホールとも合わせて明るくしたり、
暗くしたりとカラーバリエーションが多いのでお家の雰囲気に合わせることができます。




小さくて可愛い100角タイル。
100角タイルは小さくて可愛いイメージのあるタイルです。
昔は一般的であり、私の実家も100角タイルを使用していました。
今ではアクセントとしてお家の雰囲気に合うよう、
いろんな色の100角タイルを使用し可愛いいお家に仕上げることができます。
実際にエルハウスでも、今年100角タイルを使用しました。
パステルカラーを基調にしたタイルです。
平田タイルのピエドゥラのMIXを使用しました。
とてもお家の印象が柔らかくなり、素敵でした。


最近よく目にするようになった6角タイル。
6角タイルはここ最近よくカタログでも目にします、
モダンな印象を出してくでるアイテムです。
100角タイルでは可愛いくてイメージとは違う方や
300角ではなく、
印象を変えたい方は6角タイルなども良いと思います。
こちらも今年エルハウスで取り入れました。
実際に完成するのは来年になりますが!出来上がりが楽しみです。



他にもたくさんのタイルがあります。
お家作りの際は玄関タイルもどんなものがいいかなど考えてみてください。

タイルでもお家のイメージを作れる。

今回初めて100角タイルを使用しましたが、
タイルでもお家のイメージが変わること、新しい発見ができとても良かったです。
完成前のタイル貼りの写真をアップしておきます。
可愛らしいパステルカラーの100角タイルです。

エルハウスの最新イベントへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加