ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 設計の滝沢さん
  4. 塩尻市で実践|在宅勤務(テレワーク)と出社勤務を比較してみた

塩尻市で実践|在宅勤務(テレワーク)と出社勤務を比較してみた

こんにちは、エルハウスの滝沢です。

最近は新型コロナウイルスの話題ばかりですね。

私の住む塩尻市でアルバイトをしている方も
新型コロナウイルスへの感染が確認されたようです。

4/6(月)に長男が小学校に入学したばかりですが、
塩尻市は明日、4/9(木)~22(水)までの2週間
市内の全小中学校臨時休校にすると発表しました。
松本市も同様に5/6(水)まで実施です。

今までどこか遠い場所のことのように
思っていた方も、いよいよ身近なものとして
捉え始めていると思います。

世界規模での危機的状況であることを
一人一人が自覚して行動しなければなりませんね。

長野県庁のホームページで
新型コロナウイルスの感染予防や
感染者の動向などの情報が確認できます。

長野県 新型コロナウイルス情報

SNSなどは情報が早いですが
誤った情報も多いのが事実です。
こういった時こそ、落ち着いて
確かな情報を得ることが大切ですね。


さて、タイトルにあるように私も
今週から在宅勤務を始めました。

実際に在宅勤務をしてみて感じた
出社勤務との違いを比較してみます。

既に在宅勤務を実践している
他のメンバーのブログもぜひご覧ください。

☟ひろみさん☟
地方都市の松本市でも、在宅勤務は効果的な働き方と思う理由
松本市で実際に在宅勤務がスタート|自分に課したルール・これだけはNG!
☟福田さん☟
諏訪地域で在宅勤務を実際にして感じたメリットデメリット
☟藤森さん☟
茅野市で在宅勤務(テレワーク)をやってみての3つの感想

在宅勤務に躊躇している方や
何となく抵抗を持っている方の
参考になれば嬉しいです。

1.集中のしやすさ

これは人によってかなり差が
出てくるところなのかなと感じます。

家だとなんだか落ち着かなかったり、
誘惑が多く集中できないといった方もいますね。

私の場合は子供のころから
リビングで宿題などするタイプで
周りはあまり気にせずに集中できる方です。

ただ、これから息子が休校になり、
家にいる時間が増えてくるので
さて、どうなるのかなぁ…
間違いなく遊んでくれオーラ
たっぷりで近づいてくるでしょう(笑)

そのあたりについては、
またブログで報告させてもらいますね。

2.社員間のコミュニケーション

これはどちらも変わりがないかなと思います。

私は現場監督→設計へと変わったタイミングで
松本支店の勤務となりました。
そのため、出社勤務と言っても実際は
テレワークしていたものと言っていいでしょう。

エルハウスはIT化が進んでいるので
以前からZOOMなどを使って遠隔から
会議に参加したり、チャットなどで
確認したいことはすぐに聞ける環境でした。

事前に社内でルールを作っておくことが
在宅勤務に移行するためのポイントですね。

3.通勤時間

これは比較するまでもないですね。
出社勤務の場合は・・・
自宅⇔松本支店:片道20分
在宅勤務の場合は・・・
リビング⇔2階書斎スペース:片道10秒

元々通勤時間が比較的短いですが
この差は大きいですね。
朝ゆっくり子供と話す時間も取れますし
もちろん自分のための時間にも使えます。

注意すべき点は、仕事のスタート時です。
出勤時間が掛からないからとダラダラしないよう
自分なりのルーティーンを作って
スイッチを入れることが重要ですね。


今週末の完成見学会のお知らせです。
今回は完全予約制で、茅野市にて開催です。

今の新型コロナの影響もあり、
人と会うことをできるだけ避けたい
お考えの方も多いでしょう。

そこで、今回は担当コンサルタントによる
WEB見学会も同時開催いたします。

お気軽にお問合せください。
お待ちしております。

それでは、また♬

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加