ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターと広報のひろみさん
  4. 庭に自生した「ルー」に倉田家住人が苦手な、あの生態が発見された件!

庭に自生した「ルー」に倉田家住人が苦手な、あの生態が発見された件!

こんにちは。
アフターと広報の倉田ひろみです。

種を蒔いたおぼえはなかったのですが、
「葉っぱがかわいいなー」と思って、そのままにしておいたのは
ミカン科のハーブ「ルー」だったようです。

そのルーに「ん?何かいる」と思って、よ~~く見ると!

ぎゃ~~~!

いっぱいいたのは、
アゲハチョウの幼虫たち!

何十年ぶりかの対面に、どうしたらよいものか思案中…

アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

調べてみると「ルー」もミカン科。
教科書通りに、育ってきたわけです。

まあ、しばらくその
メタモルフォーゼ
を見守ってみることにしました。

▲写真は、半日陰に生えてルーですが、
▼日当たりの良いところのルーには
幼虫はあまりいないです。
ここのところも教科書通りで、ちょっとびっくりしています。

変化があったら、追記しますね💦



茅野市玉川地区完成見学会

ネットで席を確保する

電話で席を確保する

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加