ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 災害支援活動
  4. 災害地ではない私達だからこそできます

災害地ではない私達だからこそできます

ボランテイア活動では限界がります
私が現地にいき、ボランテイア活動をして
感じました。
範囲は限られると思います。
それは、復旧直前までの作業工程しかできないこと。

泥の除去、家具など片付け、ふき掃除
という処です。
ボランティアに参加されている方のなかには
職人さんや、建築関係の方もいます。 でも
ボランティアとしてできることは、 どうなんでしょうね。

もちろん、気持ちでは、やってあげたい と
思いますが、 今回のような大きい災害ですと
作業時間の制約という点からは、この一軒の御宅だけ
というわけにはいきません。
みなさん、共通に困っていますから。辛いです。

ですが、
ここからが 本格的な復旧が必要なんです。

恐らく、被災地域の職人さん、工務店は
手が回らないでしょう。(千葉県では、ほとんど屋根の
修復が進んでいません)

災害を受けていない私達の地域
ですから、遠隔地(中信 松本市、塩尻市、南信 茅野市、諏訪市 )ですからから
お役にたてます。災害活動支援します。

・床下の消毒
・床板の張替え
・壁の張替え
・設備機器の取り替え(ボイラー、キッチン、トイレ、洗面、風呂など)
・襖、ドアなど取り替え
・後から出た不用品家具などの処分
・保険の相談など

無料診断、無料見積もり、いたします。
困りごとがあれば、遠慮なくご連絡ください
災害で困ってます。と、今すぐご連絡ください
災害ボランティア価格にて、対応いたします。
0120−71−2415

WEBニュースレターに登録する

最新イベント情報はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加